[PR]レゲエファッションでセクシーに

ファイヤー速報

2ちゃんねるまとめブログです。 VIP系やニュースの面白いネタ、アニメゲームの新着情報を紹介します。

    2013年09月

    1: 禿の月φ ★ 2013/09/30 19:40:48
    女優の綾瀬はるかが主演を務める大河ドラマ「八重の桜」
    (NHK総合・毎週日曜よる8時)のクランクアップセレモニーが
    30日、渋谷・NHKにて行われた。

    今作は、日本初の篤志看護婦として日清戦争・日露戦争に同行した新島八重の
    生涯を描いた愛と希望の物語。この日は、昨年9月のクランクインより、約1年にわたり
    八重を演じてきた綾瀬がクランアップ。12月15日放送予定の第50回「八重の桜」
    最終話のラストカットを公開収録した。

    クランクアップの声が掛かると綾瀬は大号泣。するとそこへ、共演者である
    オダギリジョーや風吹ジュン、三根梓、工藤阿須加がサプライズで登場し、
    花束を贈呈。オダギリは、綾瀬に向け「終わるとぽっかりしてしまうかもしれないけど、
    気を強くもって。お疲れさまでした」と声を掛けた。(>>2以降に続きます) 

    ソース:モデルプレス
    http://mdpr.jp/news/detail/1283739
    画像:no title

    no title

    (左から)三根梓、風吹ジュン、綾瀬はるか、オダギリジョー、工藤阿須加
    no title

    関連ニュース
    【話題/調査】「テレビタレントイメージ2013年8月度調査」、男性は福山雅治&女性は綾瀬はるかが1位(ビデオリサーチ調べ)
    http://www.logsoku.com/r/mnewsplus/1380182666/
    ※実況は各実況板でお願い致します。
    実況headline
    http://headline.2ch.net/bbylive/

    >>この記事の続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2013/09/30 13:52:10
    韓国人の窃盗団が長崎・対馬の寺から仏像を盗んだ事件について、韓国内で「返還すべき」との声が上がり始めている。
    2013年9月30日放送のテレビ朝日系「モーニングバード!(モニバド)」でもこの話題が取り上げられたのだが、
    アナウンサーが「失言」してしまった。

    仏像盗難問題を取り上げたのは、小松靖アナウンサーが担当するコーナー「ニュースアップ!」でのことだ。
    小松アナは仏像が印刷されたパネルを持ちながら、「韓国の対馬で盗まれまして、のちに…あっごめんなさい、
    長崎の対馬で盗まれまして、のちに韓国で発見された仏像…」と発言した。

    うっかりミスに思えるが、視聴者は黙っていられなかったようだ。

    ネット上で実況していた人からは、「韓国の対馬だと!?」「モーニングバード何言ってんのコレ?馬鹿なんじゃないの?」
    「酷い言い間違えw」「謝罪しろ!さらりとながしやがってw」 「これはどこの国のテレビ局なんですかね」
    「長崎県民からすると許せん間違い」など、発言の瞬間から大量に批判が書き込まれた。

    小松アナ本人やテレビ朝日広報のツイッターアカウントあてに、「問題発言ですよ」
    「おたくのアナウンサーが韓国の対馬と言ったそうですが、それが貴社のお考えですか?」と直接リプライしている人もいる。

    もっとも、うっかり発言はあったものの、モニバドのスタジオでは「今回は当然返還されるべき」という雰囲気で議論がなされていた。
    小松アナも、韓国文化長官が「国際規約では盗難や略奪による文化財は返還すべきというのが原則で、理性的に規約を順守すべきだ」
    と発言したことについて、「長官は真っ当なことおっしゃったと我々は思います」と、やはり「返還されるべき」という姿勢を示していた。
    http://www.j-cast.com/2013/09/30184946.html

    >>この記事の続きを読む

    1: レッドインク(SB-iPhone) 2013/09/30 14:11:38 ID:/81KXOs0i
    スマホに「ドラクエ」最新作配信 ドコモ、今冬にも

     NTTドコモとスクウェア・エニックスは今冬にも、人気ゲーム「ドラゴンクエスト」の最新作をスマートフォン(スマホ)向けに配信する。
    家庭用ゲームの有力ソフトの最新作がスマホで遊べる初の事例となる。
    ドコモは米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)」発売に続く顧客獲得策の柱とする。
    ゲーム端末が家庭用の据え置き型からスマホやタブレット(多機能携帯端末)へと移行する動きが広がりそうだ。

     「ドラクエ」はシリーズ累計販売本数が世界で6000万本を超えるロールプレイングゲーム(RPG)の大ヒット作品。
    スクエニは昨年8月に任天堂のゲーム機「Wii」向けに最新作「ドラゴンクエスト10」の販売を始めた。
    今回、同ソフトをドコモが販売するスマホやタブレット向けに配信することで合意した。

     画像や音声をゲームの進行に合わせてインターネット経由で配信するクラウド技術を活用する。
    このためゲーム内容を端末側に一括して取り込む必要がない。
    スマホやタブレットが無線LAN(構内情報通信網)の「Wi―Fi」と接続していれば、
    ゲーム機と同水準の画質やタッチパネルの操作性を楽しめるという。価格は未定だが月額の会員制を採用する方針だ。

     これまでゲーム業界では有力タイトルの簡易版などをスマホ向けに配信することはあったが、
    最新のヒット作をゲーム機と同じ内容で提供するのは前例がない。
    家庭用ゲーム機の販売が伸び悩む一方、スマホゲームの成長が加速していることからスクエニは
    ドコモの巨大な利用者基盤を活用する。ドコモ側もスマホ利用者の獲得競争が激しくなる中で、
    有力ゲームの配信でライバルに対抗していく考えだ。

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD3001D_Q3A930C1MM0000/

    >>この記事の続きを読む

    このページのトップヘ

    アクセスランキング